無添加ファンデーションはリキッドタイプ?

無添加ファンデーション口コミ

 

無添加ファンデーションも種類が増えてきていますが、リキッドタイプのものが多くなっています。

 

これは 無添加ファンデーションには美容液が含まれているタイプのものが多いため、どうしてもリキッドのものがメインとなっていしまうためです。

 

リキッドタイプに慣れていないという方にとっては 使いづらそう、厚塗りしてしまいそうといった心配があるかもしれません。

 

ですがランキングで上位の無添加ファンデーションは 薄く伸ばしやすくて付けやすいものがほとんどです。

 

するすると伸びが良く 肌なじみも良いので使いやすい、という口コミが多くなっています。

 

 

リキッドだと肌に圧迫感があるのでは?と心配される方もいるかもしれません。

 

一般的なリキッドファンデーションは オイル分が配合されているものも多いので、過去にそういったものを使ってお肌に重かった、ベタついたという方は 特に不安があるかもしれませんね。

 

無添加ファンデーションは オイル分などは無添加のものが大半。

 

しかも美容液配合で お肌に負担になりにくく作られていますので、付けていて重く感じたりすることもほとんどありません。

 

スポンジを使って伸ばすだけではなく、指だけで簡単にお顔全体に伸ばすことができますので 扱いもとても楽です。

 

 

リキッドタイプのツヤ感を楽しもう

 

無添加ファンデーション,リキッドタイプ

 

リキッドファンデーションは 独特の透明感とツヤ感が出やすくなっています。

 

季節の変わり目などに ファンデーションを付けると粉を吹いたようになってしまう、という方には特におすすめできます。

 

マットな仕上がり感がお好きという場合は、仕上げ用のフェイスパウダーなどを併用してみましょう。

 

また、どうしてもリキッドタイプの無添加ファンデーションが苦手、という方も安心しましょう。

 

最近はパウダーファンデーションタイプの無添加ファンデーションや、無添加タイプのミネラファンデーションなども多く発売されています。

 

いずれもお肌に優しいという共通点はありますが、仕上がり感などで違いがありますので、いくつか使い比べてみて 気に入ったものを使うようにしてみることをおすすめします。